続・ピウblog


大阪堺筋本町のイタリアン、ピウの日々。
by piuitaliano
プロフィールを見る
画像一覧

giro italia n.3

アルバ後編、セッラッルンガ村とバローロ村の境くらいのトラットリアへ。
この辺りはワイナリーとトラットリアを併設しているところが多いです。
お店の料理に自分で造ったワインを合わせる、ある意味究極の環境です。
こちらの店も裏には醸造所が。
こういった地域に根付いたトラディショナルな郷土料理を実際に口にして
体験できることが何よりの糧となります。
仔牛にウサギ、生肉のサラダ”カルネクルーダ”はマストです。
ちょっとピンクっぽい仔牛肉のカルネクルーダが主流です。

a0289993_19431956.jpg
a0289993_19423480.jpg
a0289993_19381980.jpg
a0289993_19441637.jpg
腹ごしらえしてバローロの中心地バローロ村へ向かいます。
a0289993_20502441.jpg
a0289993_20514135.jpg

かわいい街並み
そこかしこにエノテカやトラットリアが。
じゃっかん観光地化してるかな・・
ワインのお値段もそこそこ。
ボルゴーニョのショップ面白いデス。
a0289993_19445890.jpg
a0289993_19453269.jpg
a0289993_20570247.jpg
a0289993_20573375.jpg
名残惜しい畑の風景ですが、時間もなくなってきたので宿へ移動。
荷物をおいて一息つきアルバ市街へ散策にいきたいと思います。
ホテルは郊外の丘の上で非常にいいロケーションなんですが予想より街へは遠い・・・
でも飲みたいし運転はなあ、
バスもないらしく悩んでいると宿のご主人が車で送ってくれると!molto gentile.

何軒かのぞいたんですが、ワインの名醸地アルバらしくワインを主に飲ませるお店も多く、
グラスワインの種類が多いのが嬉しい♪
日本では珍しいこのあたりで造られるメトドクラシコもグラスでいろいろ、旨い。
まだ観光客は少なめでしたが、レストランは地元の人でどこも賑わっている。
ワインとともに美食の街でもあるアルバでした。
a0289993_19463873.jpg
a0289993_21241627.jpg

a0289993_20202452.jpg
a0289993_19495892.jpg
a0289993_19511734.jpg
a0289993_20260617.jpg

トリュフの名産地のアルバ、でっかいトリュフ発見!



[PR]
by piuitaliano | 2016-05-29 20:32 | つぶやき | Comments(2)
Commented by take at 2016-06-04 10:29 x
おかえりなさいませ!
進化したお料理また頂きにいきます(^-^)
Commented by piuitaliano at 2016-06-07 16:46
ありがとうございます♪
お待ちしております!

フォロー中のブログ

最新のコメント

おめでとうございます㊗️..
by まさ at 17:38
今年もよろしくお願いしま..
by piuitaliano at 20:06
あけましておめでとうござ..
by miyao at 21:42
> yassiさん お..
by piuitaliano at 16:42
やまちゃん様ご来店ありが..
by piuitaliano at 16:39
ごぶさたです、年内にはお..
by yassi at 22:26
今日は、ランチいただきま..
by やまちゃん at 15:17
ほどよい酸味がちょうどい..
by piuitaliano at 18:06
青みかん(^○^) ..
by Masa6785 at 00:20
青みかん(^○^) ..
by Masa6785 at 00:20

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

kueee
at 2018-02-19 22:50
hppp
at 2018-02-15 17:41
pescatriceee
at 2018-02-12 19:07
mangarizaaaaaa
at 2018-02-01 18:04
tvvvv
at 2018-01-25 18:22

外部リンク

ファン

ブログジャンル