続・ピウblog


大阪堺筋本町のイタリアン、ピウの日々。
by piuitaliano
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

明日はお休み、



ピウの1週間。



今週はなんだか疲れがたまってる感じです。



休み明けからまた頑張ってまいります。



メニューも変えないとね。



 



取り急ぎワイン会のお知らせですが、



決まってるとこだけ。



3月23日の土曜日に予定しております。



春の食材達とミネラル感に



ワインを合わせて楽しんでもらいたいです。



ハマグリと苺のジュレや



ホワイトアスパラのスープ、タケノコ



山菜を使った手打ちパスタ



子羊のスモークソテーなんかを



考えてます。



ワインも決めて早めにアップしたいと思います。



先にご予約いただくのもOKですよん(笑)


[PR]
by piuitaliano | 2013-02-26 22:49 | Comments(0)

festa collaborazione

ピウ初のコラボイベント無事に終了しました。



大勢の方にきていただき本当にありがとうございました。



企画から打ち合わせ、準備。



頑張りました!(自画自賛(笑))



 





怒涛の3部制、慌ただしく大変ご迷惑をおかけしました。



ただ想像以上の皆さんの笑顔やお声をいただけて



メンバー全員本当にやって良かったね、嬉しいネと



感謝しております。



いたらない点も多かったと思いますが、



またの機会にパワーアップして臨みたいと思います。



 



今回の内容ですが、



僕と服部シェフの前菜盛り合わせ。



考えているうちに原価が怖くなってきましたが(笑)



お客さまにお出しした時の反応。とても喜んで頂けました。



初めて一緒に働くみんなも慣れない場所で最初はともどいもありましたが、



すぐに息もあって、大勢で仕事をする楽しさも久々でした。



入店したら僕と服部さんが並んで働いてるのを見て、



各お店のお客さんもニヤリ。



a0289993_1604113.jpg



a0289993_1604426.jpg



コックコートもおそろいです。



 



a0289993_1604616.jpg


準備中の美人サービス陣、



サービスはほんとに大変だったと思います。



 



前菜ですね



a0289993_1604855.jpg



左から服部シェフ作の



ラルドで巻いたしらさ海老とうすい豆のピュレ



蒸し蛸のプッタネスカソース



パルマ産生ハムと水牛モッツァレッラ



寒ブリのインサラータ ディ リーゾ



そして僕作が



ヴェネト産ウサギのインヴォルティーノ・人参のムースとピクルス



ヨコワと蕪のタルタルとアボカド



ドライトマト風味の豚のリエット



いろいろ茸のバーニャカウダ和え



です。



本当にどれも美味しかったです(自画自賛その2)



普通に一皿食べたい♪



そして



パスタが



服部シェフ手打ちのパッパルデッレ



それに僕の仕込んだスダチ牛のラグーソース。



 



メインは大きな大山地鶏の丸焼き!



茄子のマントヴァ風とサラダ添え、



そしてソースがまったりフォアグラソースです。



普段提供するのが難しいお料理だけに、



その迫力は皆さん声が上がってました。



そしてやっぱり塊でじっくり焼いた鶏の味わいも好感触でした。



あとピウの塚パンとクッチーナの自家製フォカッチャ。



最後にナナヨさんセレクトのチーズまで大好評いただきました!



 



が!



んが!



パスタ以降の画像がなーーーい(泣)



しっちゃかめっちゃかで撮る余裕がありませんでした(笑)



 



焼いてるとこ



a0289993_1605178.jpg





a0289993_1605329.jpg



やっと1枚磯部撮り



a0289993_1605561.jpg



皆でセレクトしたワインも



喜んでもらえて



みんな飲む飲む



a0289993_1605840.jpg



a0289993_161047.jpg





 





a0289993_161230.jpg



 



a0289993_161596.jpg



またぜひ沢山の方と



わいわいがやがや盛り上がりたいです。



grazie mille a tutti!!!!!!!!!!



a prossima.
















[PR]
by piuitaliano | 2013-02-23 20:31 | Comments(0)

明日は

いよいよコラボイベントです。



各仕込みも進んでおり、



緊張感もありますが、



楽しくなってまいりました!



 



ご予約1部と3部に1テーブルづつ空きが出ました。



駆け込み参加いかがですか??



 



追記



満席となりました!!ありがとうございます♪




[PR]
by piuitaliano | 2013-02-21 14:46 | Comments(0)

anatraaa

雨も雪も降りしきり、



もうすぐ春の訪れでしょうかね。



今シーズン最終の野鳥です。



鹿児島産の緋鳥鴨。



a0289993_1603992.jpg



残り2羽です^^




[PR]
by piuitaliano | 2013-02-19 18:33 | Comments(0)

a0289993_1603463.jpg



ジョギング中に見つけた梅の花の蕾。



春の足音。



3月のワイン会は春の食材とそれに合わせたワインにしよう。




[PR]
by piuitaliano | 2013-02-13 16:47 | Comments(0)

立春も過ぎ暦上はもう春!?



早く暖かくなってほしいなあ。



 



ある日の中之島。



地域別ワインの試飲会@中央公会堂。



a0289993_1601651.jpg



実はこの建物の中に入るのは初めて!



それも楽しみだったりします。



歴史を感じる造りで、



窓からはいつもと違うアングルの



街が見えたりしていい感じでした♪



a0289993_1601922.jpg



a0289993_1602297.jpg



a0289993_1602456.jpg



ワイン?



もちろん真剣にテイスティングしましたよ♪



吟味してまたお店に登場してくると思います。



いつも貴重な場を提供してくれる皆様に感謝。



a0289993_1602744.jpg



おっ、ちょうど◎さんが♪



 



 



 





a0289993_1603081.jpg



a0289993_1603225.jpg



夜は新地でまったり@デグラセ


[PR]
by piuitaliano | 2013-02-12 13:56 | Comments(0)

2月10日のランチタイムは御予約で満席となっております。
[PR]
by piuitaliano | 2013-02-10 01:54 | Comments(0)

valentinoooo

めっちゃ寒い!!



ですね。



まだ2月ですしねえ・・・



もうしばらくの辛抱かな。



2月といえばバレンティーノ♥



数量限定のピウの生チョコレート



スタートです♪



a0289993_1601127.jpg



a0289993_1601459.jpg



[PR]
by piuitaliano | 2013-02-08 16:12 | Comments(0)

amaroneee

なにかとね、バタバタしていて



更新が遅いデス(いいわけ)



あれもせな、これもせな。



確定申告・・・ちゃちいCPUがついてきません(笑)



でも最近ね、ブログのアクセス数も多くなってきたから



頑張らないと!



 





備忘録的なものをひとつ。



以前イタリアで購入して持ち帰ってた1本。



開けられるべき時に抜栓できたかな。



幸運なタイミング



amarone della valpolicella 2001






a0289993_160973.jpg



モントレゾールのアマローネ。



思い入れがある分、



期待と不安が大きいですね。



でもコルクの手ごたえから「イケル♪」感触。



その瞬間に広がるレーズン、ブランデー様な濃厚な香り。



色合いはエッジに変化がみられるものの若々しく、



非常に綺麗な濃い色調。



グラスにしっかりつかまる粘度。



香りは・・・



確かにブドウ=果実なんだけれども



イメージとして果物や花は浮かんでこない。



どちらかというとウッディな大地の香り。重厚。



でもちらほらとオレンジや紅茶っぽいニュアンスもあるかも・・・



とりあえず先に進みテイスティング。



もちろんまだ開いてないんだけれども、旨い。



ひたすら旨い。



子供の頃なぜかワクワクした視聴覚室のあの黒い重たい



肌触りの良いカーテンのような・・?



あのカーテンに包まれたようなドキドキを感じます。(なんのこっちゃ)



味わいはですね、その圧倒的なアルコール感と凝縮された果実味が



調和されていてタンニンはこなれているけど非常にキックはありますね。



時間とともに前述の要素も顔をだしてきて、



伸びのある酸とバランスをとった素晴らしいワインへと変化していきました。










[PR]
by piuitaliano | 2013-02-04 19:15 | ワイン | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

おめでとうございます㊗️..
by まさ at 17:38
今年もよろしくお願いしま..
by piuitaliano at 20:06
あけましておめでとうござ..
by miyao at 21:42
> yassiさん お..
by piuitaliano at 16:42
やまちゃん様ご来店ありが..
by piuitaliano at 16:39
ごぶさたです、年内にはお..
by yassi at 22:26
今日は、ランチいただきま..
by やまちゃん at 15:17
ほどよい酸味がちょうどい..
by piuitaliano at 18:06
青みかん(^○^) ..
by Masa6785 at 00:20
青みかん(^○^) ..
by Masa6785 at 00:20

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

cozzeeeee
at 2018-10-14 21:42
asinoooo
at 2018-10-06 15:47
pernice selvag..
at 2018-09-25 16:33
azzuriiii
at 2018-09-17 17:11
carneee
at 2018-09-14 16:08

外部リンク

ファン

ブログジャンル