続・ピウblog


大阪堺筋本町のイタリアン、ピウの日々。
by piuitaliano
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

trippaaa

暑い日が続きますが、
天満から扇町までは人がいっぱい。
なにごとかと思ったら、
ピカチュウがでるらしい・・・

さて暑いときに熱いお料理、
アツアツのトリッパが人気です。
a0289993_13344245.jpg

[PR]
by piuitaliano | 2016-07-30 13:39 | 料理 | Comments(0)

vinoo

久々にジャケ買いしたワイン、
ワインは見た目もやっぱり大事。
基本的には試飲会等で自分のイメージにあったワインを選ぶんですが、
たまに味以外でビビッとくるワインもあります。
それがラベルであったりするんですが、
こちらは名前の響きがなんとなくはまった。
エリザベッタの「アウロ」。
意味はまだ調べてないんでわからないんですが、
あくまで響きが素敵だなと。
そういう時って縁を感じるのか、
実際の味わいもはずれないんですよねえ。
サンジョベーゼを主体とした
まったりと心地よい飲みごこち。
a0289993_20281415.jpg

[PR]
by piuitaliano | 2016-07-26 15:38 | ワイン | Comments(0)

sardee

天神橋から天満にかけて天神祭りモードが
盛り上がっております。
お祭りで歩き疲れたら涼みにきてくださいね(^-^)
ピカピカの鰯、
コンフィやパスタ、
マリネに大活躍
a0289993_14302283.jpg
a0289993_14323508.jpg

[PR]
by piuitaliano | 2016-07-24 14:37 | 料理 | Comments(0)

giro italia.7

イタリアレポート、ティレニア海側の続き。
快晴に恵まれたリヴォルノの街を満喫し、
そこからアウトストラーダを南にボルゲリを目指します。
a0289993_19344553.jpg
a0289993_20143464.jpg
a0289993_20064493.jpg

ワインの銘醸地であるトスカーナ州、東側にはキャンティやモンタルチーノといった
伝統的な生産地が位置します。
そして西側このボルゲリのある地域は長年良いワインができないといわれてきたエリアでした。
同じようにサンジョベーゼを植えてもいい結果が得られなかったわけです。
そんな中マルケージインチーザ氏らの研究努力もあり、80年代には
スーパートスカーナと呼ばれるスターワインたちが生み出されます。
ということでイタリアワイン好きならぜひ訪れてみたい土地、
サングイド(サッシカイアを生産するワイナリーの名前でもある)の交差点を
曲がった杉並木に興奮します。
そしてそのサングイドのエノテカへ。
こじんまりとした中にボルゲリのワインが並んでいます。
日本でも手に入るワインも多いんですが、なんていうのかな
ワインには極力旅をさせない方がいいわけでして(長距離移動で品質が荒れる)
その最小限しか触れられていないトゥルットゥルのボトルさえ垂涎もの。

a0289993_19323264.jpg
a0289993_20105677.jpg
a0289993_20114782.jpg
a0289993_20130043.jpg

試飲も貴重な体験(サッシカイアだけ有料やったかな)
ただ円が弱いのもあるか、お値段的にはあまりお得感のあるアイテムは少ないですかね、
寝かせて面白そうなものを数本ゲット。
またゆっくりワイナリー巡りなどしたいな。
そしてまた東へ移動、宿を予定しているキャンティ地区へ向かいます。
その途中、高速道路からフィレンツェの大聖堂が見えてきた、
フィレンツェ観光の予定はなかったけれど、あの風景をみてしまうとやっぱりせっかくやからね寄り道してみます。
ただ運転もだいぶ慣れてきてたんですが、イタリア都市部の交通状況は難しい・・・
いったりきたり思うように進めない(T_T)
なんとかチェントロに入ったと思うと、見覚えのあるサンタマリアノヴェッラ駅が!
中心の外に停めるつもりがこんなとこまで車で来てもうた、市街地はほんとに道がややこしく
一見では解りにくい進入禁止エリアなども多いので不慣れな日本人はなるべく車で入らない方が無難。
まあ来てもうたんはしょうがない、イタリア人ばりに強引な路駐でサクッと観光。
a0289993_21322687.jpg
a0289993_21324886.jpg
やっぱりイタリアを代表する迫力ある街並み、またゆっくりと訪れたいなあ。
進入違反してなければいいけども。(もしカメラでとられてたら日本まで違反切符追いかけてくるそうです)


[PR]
by piuitaliano | 2016-07-19 22:54 | つぶやき | Comments(0)

maisss

先日のサッカーEUROや熱戦の続くツールドフランス、ウインブルドンに全英オープン。
暑い中盛り上がるスポーツの面白い季節ですね、
さらにリオ五輪までやってくる、寝不足注意。

そしてこの時期に美味しいものの一つにトウモロコシがあります。
今回のは白い実が特徴のピュアホワイト!
優しい甘みが感じられます。


a0289993_21244744.jpg

[PR]
by piuitaliano | 2016-07-17 21:31 | つぶやき | Comments(0)

zucchineee

堺筋本町イタリア料理ピウです。
夏真っ盛りって感じですが、あれ
梅雨ってまだあけてないのかな?
夏野菜もいろいろ美味しいですね、
酸味をきかせたソットオーリオに、
a0289993_14290375.jpg

[PR]
by piuitaliano | 2016-07-16 14:35 | つぶやき | Comments(0)

tonnoooo

天然マグロとアボカド、醗酵キャベツのクラウティ
a0289993_19214257.jpg

[PR]
by piuitaliano | 2016-07-12 15:24 | 料理 | Comments(0)

caldoo

連日の暑さ、しんどいですね~・・・
今月にはいってから2キロやせたピウシェフです、、、
まあふだんが重すぎて水分が抜けただけとも言いますが。
でもさっそく軽い熱中症になりました(T_T)
頭いたくてもの食べられない・・・
水分とったら回復しましたが怖いですね、
皆様お気をつけつつ体力つけに食べにきてくださいね~♪




[PR]
by piuitaliano | 2016-07-07 18:30 | Comments(0)

giro italia n.6


さて第6弾のこのgiro italiaシリーズ。
拙い文章力で好き勝手に書いてますが、意外に楽しみに
してくれている声も多く頂きありがたいかぎりです、
のでもうちょい続けます(笑)
今回はトスカーナ、ティレニア海側まで行ってまいります。
まずは有名な観光地でもあるピサ。風光明媚な中核都市でありますが、
実はイタリアに単身渡った時に2か月ほど語学の勉強のために滞在した最初の街です。
当初無謀にも何ひとつしゃべれない状態できちゃったもんですから(若さと勢いですね)
必死に勉強しました。
なので15年ぶりになりますが、思い入れの深い街並みをみるといろいろ記憶がよみがえり感慨深いですねえ~。
a0289993_19320208.jpg

フィレンツェから電車で片道1時間半くらいやったかな、往復すると半日はかかるのでなかなか旅の予定にくみこまれにくいですが、今でも好きなおススメの街のひとつです。
街並みも落ち着きと活気の両方あり、やはり斜塔とカテドラルは圧巻です。中も素晴らしいんですがめちゃ混んでそうでしたねえ。
a0289993_19552370.jpg
街の真ん中を流れるアルノ河、フィレンツェのヴェッキオ橋のあるあの河です。
ここから南にメインストリートと駅、北に行くと斜塔があります。
そしてゆっくりする時間はなかったんですが、
ぜったい寄りたかったのがこちらのピッツェリア
a0289993_20012889.jpg
モンティーノ!席もほとんどない小さなお店で切り売りでも売ってるんですが
ここのシンプルなマリナーラがどこのピッツァより旨いと思う。
a0289993_19592568.jpg
a0289993_20003521.jpg
a0289993_20021991.jpg
「15年前毎日食べててんでえ」っておっちゃんにいうときました、
「ああ、そうかい!」ってまあお互い覚えてるわけないけどね。
ピサ観光の際にはぜひ!
さて車に戻りティレニア海を目指します。ここピサも中世は強力な海洋国家でした。
その海沿いの港町であるリボルノへ。
車で30分くらいで着いちゃうんですがね、天気がいいと最高ですね。
漁と海軍で栄えたのか思ってたより大きな街!
お目当ての大きな中央市場を探します
a0289993_19560093.jpg
a0289993_19564571.jpg
が、時間切れ・・・
閉まっちゃってました(泣)
ここにお魚並んでたら壮観やろなあ、残念。
しゃあない、お昼ご飯を探します。
情報のない街ではお店選びに困りますよねえ、
はずれたらガクッと落ちますしね。
こんな時はメニューや外観、嗅覚を頼りに店選び。
a0289993_19574044.jpg
開けてみると地元のおじちゃん達が集い、カメリエーレもきびきびと。
いい匂いと雰囲気、どうやら当たりのようです♪

a0289993_19581409.jpg
a0289993_19340995.jpg
あんまりイタリアで魚介食べること少ないんですが(山の方で働くことが多かったり、やっぱり日本の魚のが美味しいと思う部分もあるのでね)、、、
そしてこちらの前菜「魚介のファンタジーア」とかの名前やったかな、そして
ちとビミョーなヴィジュアル。一瞬不安がよぎったんですが、失礼しました、
これが!非常~に美味しかった!
さすが港町イカもムール貝も味が濃くて美味でした。
そして見た目シンプルすぎる雲丹のパスタも絶妙なあじつけ。
勉強になります。
a0289993_19513207.jpg
a0289993_19330265.jpg
そしてリボルノ名物のカチュッコ。
魚イカ海老シャコ、いろいろな魚介のトマト煮込みです、
イカや蛸はどれくらいの時間煮込んでるんだろう、とろける柔らかさと
染み出た濃厚な旨味。そしてすごいボリュームです。
イタリア人はやはりシェアせずおじいちゃんでも一人で食べてはりました。

a0289993_20042328.jpg
a0289993_20052323.jpg
ドルチェも美味。
外の強い日差しとは対照的に落ち着いた空間で
新鮮な魚介とイタリア港町の雰囲気を味わえるいいお店でした♪





[PR]
by piuitaliano | 2016-07-03 15:25 | つぶやき | Comments(0)

melanzane

暑さの質がガラッと変わってまさに夏のそれですね。
嫌いじゃないけど暑すぎるのは勘弁してほしい・・・
夏野菜も元気に市場を賑わせてますね!
茄子とズッキーニをパルミジャーナに♪
a0289993_16410443.jpg


[PR]
by piuitaliano | 2016-07-01 16:42 | 料理 | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

おめでとうございます㊗️..
by まさ at 17:38
今年もよろしくお願いしま..
by piuitaliano at 20:06
あけましておめでとうござ..
by miyao at 21:42
> yassiさん お..
by piuitaliano at 16:42
やまちゃん様ご来店ありが..
by piuitaliano at 16:39
ごぶさたです、年内にはお..
by yassi at 22:26
今日は、ランチいただきま..
by やまちゃん at 15:17
ほどよい酸味がちょうどい..
by piuitaliano at 18:06
青みかん(^○^) ..
by Masa6785 at 00:20
青みかん(^○^) ..
by Masa6785 at 00:20

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

kueee
at 2018-02-19 22:50
hppp
at 2018-02-15 17:41
pescatriceee
at 2018-02-12 19:07
mangarizaaaaaa
at 2018-02-01 18:04
tvvvv
at 2018-01-25 18:22

外部リンク

ファン

ブログジャンル